ちょこっトラいふ

理学療法士1年目のブログ

理学療法士1年目.勉強になったこと・伝えたいことがあれば積極的にアウトプットをします.


スポンサーリンク

休日をフルに勉強したい!おすすめの勉強法を紹介します!

どうもトラ@tigerlife01です!

受験勉強や資格の勉強などをしていると、丸1日暇な日は是非ともフルに勉強して有効活用したくなりますよね!

ですが、丸1日暇な日に限ってなかなか勉強できません。

なんとなくグータラ過ごしてしまって、気がついたら夕方近くになっていた・・・

なんていう経験は誰もがしたことあるのではないでしょうか?

私は、休日を丸1日勉強するためのコツを発見することができたから、塾に通わず大学受験が成功できたと思っています。

そのうちの2つのコツを今回紹介したいと思います!

1つ目のコツ

休日丸1日勉強するためには、朝起きて何よりも最初に勉強をすることです!

これは本当に有効的です。

朝起きてから、朝ごはんよりも前に勉強をすることによって、その日1日が勉強モードになります。

休日フルに勉強するために早起きしろとかそういう話ではないんです。

早起きとかは気にせず、起きたらすぐ勉強をする、これだけです。

これができると、その日1日勉強モードになります。

朝起きてから1番に勉強するのがなかなかうまくいかないという人は、最初にする勉強を見直しましょう。

最初にする勉強は簡単な方がいいです。英語の文法問題や、ただの重要事項の暗記などのそこまで思考能力を使わない勉強にしましょう。

さすがに朝1番から考えなければならない勉強はしんどいですww

それから、勉強をいったん停止して食事や、休憩を取る時のコツは、キリが良くないところでやめることです。

キリが悪いところでやめておくと続きから始めるだけなので勉強を再開しやすいです。

1つ目のコツはすぐに取り組めるようなコツですので是非試してみてください!

2つ目のコツ

2つ目のコツは勉強の計画をしっかりと立てることです。

計画をしっかり立てて勉強しようというのはよく言われますが、どこまでしっかりと計画を立てるのかはあまり言われていませんよね。

どこまで計画を立てるのかというと、1日1日何を勉強するのか計画を立てます。

私は百均でホワイトボードを買ってきて部屋にぶら下げていました。

そこに自分がその日1日やる勉強を前日の夜に書いていました。

単語の暗記を何ページやる、数学の問題を何ページ進めるの様に超具体的に書いていました。

そして、そのやるべきことが終わったらホワイトボードから消していくんですね。

夜になるとホワイトボードが真っ白になるので、そこにまた自分が明日やるべきことを書いていく、のように毎日続けていきます。

このホワイトボードを使った計画を立てる方法は是非実践して欲しいのですが、まず大まかな計画から立てなければいけません。

この1ヶ月でどこまでできるようにするのか、を考え、
だとしたらこの1週間で問題集はここまで進めなければならない

といったことを踏まえた上で1日1日の計画を立てなければならないので、ホワイトボードの方法をやってみたいという人はまず大まかな目標から立てましょう!

まとめ

この2つは大学受験を乗り切る上では欠かせないものでした。

是非皆さんも試してみてください!


スポンサーリンク